左側端

藤沢柊(アニメーション、映像を中心に作品を制作)のブログ

先見の明

気づけば10月も残り502時間にさしかかろうとしている。今のうちから流行予想しておかないと手遅れになるぞ、というわけで2016年確実にやってくる流行を予測し、お届けします。



 

流行その1【デュエット系男女】

ありとあらゆる男女がデュエットし始める現象。フラッシュモブ、婚活ブームの流れを受けて、ほぼ到来確実の現象と予測される。それに伴い、過去のデュエット曲も次第にカラオケ人気ランキング上位に返り咲きする。春の番組改編ではデュエット番組が誕生。デュエット婚するカップルも現れ、デュエットベイビーが少子化に歯止めをかけることも期待される。



 

流行その2【伊達苦学】

大学生が本当はそれなりにお金があるのに、あたかも苦学生のように振る舞う現象。学食でカツカレー、なんならラーメンもセットで食えるのにあえてのかけそば、あえてののりたま弁当、さらにはタッパーに敷き詰めた白飯に塩昆布がちょっとだけのっている物を持参する学生が続々と現れ、その様が逆にものすごくおしゃれな感じがする、と大人気になる。方向性を間違えて浴衣で来る人とかもいて、それはそれで違う流れを生み出す可能性もある。皆一斉に次の駅まで走るようになったり、バイトを3つ掛け持ちし出したりする。伊達苦学が本当に苦学している人に「なんか高飛車で鼻につくよね」などと嫌味を言い、各地で本気派と伊達派の抗争が繰り広げられる。

 

 

流行その3【歯磨きヤンキー】

ヤンキーたちがコンビニ等の前でたむろしながら歯を磨く現象。各自マイ歯ブラシを携帯し、お気に入りの歯磨き粉をつけて歯を磨く。マイ歯ブラシにはそれぞれのこだわりが見られ、デコったり彫りを入れたりして他の歯ブラシとの違いをつける。「鬼死理闘流(キシリトール)」、「武死刄夜暴(むしばよぼう)」などの文字を服に刺繍するのが流行り、やがて世界的にもグローバルマウスウォッシュの流れが生まれる。

 

 

流行その4【味噌コンポビシソワームゲタン】

味噌汁とコーンポタージュとビシソワーズとサムゲタンを一つにしたスープ。まかない料理から火がつき、専門店が続々と誕生。各地に行列ができる。略称は「MCVS」。店ごとにオリジナルの工夫が施され、「イチゴ生クリームMCVS」とか「トムヤムボルシチMCVS」なども定番となる。期間限定で「カップヌードルMCVS味」が発売され人気を博す。ファッションモデルが味噌コンポビシソワームゲタンを持って雑誌の表紙に載ったり、Instagramに写真をアップする。多国籍料理ということで、後に世界平和の象徴として扱われることとなり、2020年の東京オリンピック開催に向けて、これをテーマにした歌や映画が製作されることとなる。

 

 出展/西日本流行管理センター